積極的に関わることで楽しさ倍増

総務部
2009年入社|文学部卒
general affairs
department
Interview

インタビュー

自己紹介

合同企業説明会で面白い業種の会社があると知り、また家が近かったこともあり入社を希望しました。事務職としての募集だったので、ずっと総務部に所属しています。

途中、妊娠・出産でお休みをいただき、復帰してからは主に社員の労務管理を担当しています。
昨今、法改正が多く、社内の規程の見直し等も必要で、そういったことにも常にアンテナを張りながら、業務を行っています。

エイ・テックの魅力

総務部所属でありながら、妊娠・出産前までは現場が忙しい時には現場に出ることも多々ありました。文学部出身の私にとって、測量やドローン、もちろん遺跡も無知でしたが、一緒に現場に出る先輩社員に教えていただきながら、色んな現場を経験しました。

特に遺跡の現場では、自分が遺跡に立っているということだけでも家族に自慢したいくらい楽しい経験でした。総務の仕事からだけでは断片的にしか分からなかったことも、現場に出ることでより業務全体が見えてきて、仕事がスムーズに進むこともあります。

積極的に様々なことに関わっていくことで、自分の知見を広げることができ、やりがい・楽しさを存分に感じることができるのはこの会社の面白さかなと思います。

企業共同運営の保育園に…

まだ子供が小さく、オフィスパーク内企業が共同運営している保育園に、2人の子供を預けて仕事をしています。保育園は会社近くなので送り迎えに時間はほとんどかからないですし、子供が熱を出したりしたときには、すぐに駆けつけることもでき安心です。
たまに窓から子供たちがお散歩している様子が見られるのも、企業団地内保育園ならではで、とても嬉しいひと時です。

1日の流れ
Schedule

1日の流れ

8:00 子供を企業団地内の保育園に送って出社。
8:15 清掃・朝礼。総務として、担当者へ電話を取り次ぐ必要があるので、誰が現場で、誰が社内にいるのかを朝礼時に確認します。
8:30 社員の勤怠管理。電話・来客対応。
12:00 お昼休憩。
13:00

法改正について外部講習会に参加。
会社内で対応が必要なことがないか、どのような対応が必要か、情報収集してきます。

16:00 帰社。聞いてきたことを記録。対応が必要なことについては上司に報告し、後日話し合いをします。
16:30 時短勤務、退社。時間が足りないと感じることもありますが、その分、効率的に仕事を片付けるよう意識しています。オンオフ切り替えて、子供を迎えに行きます。
Interview List

先輩インタビュー

無人航空技術部 2012年入社|環境建設工学専攻卒
無人航空技術部 2013年入社|文学部卒
測量部 2014年入社|工学資源学部卒
測量部 2015年入社|文学部卒
測量部 2018年入社|文学部卒
文化財調査部 2021年入社|芸術学部卒
文化財調査部 2021年入社|文学部卒
総務部 2009年入社|文学部卒
マイナビ
採用情報(新卒・中途)はこちらから
ページトップへ